アベノミクス大爆死 GDPなんと驚きのマイナス7.1% | 女性芸能スキャンダルニュース局

アベノミクス大爆死 GDPなんと驚きのマイナス7.1%

Sponsored Link


GDPはマイナス7.1%と出た
アベノミクスはここにきてピンチという展開だ。
images (1)

2014年4~6月の実質GDPは 年率換算で7・1%減に修正された。

しかし、増税はやめないかもしれない。
4~6月より7~9月は回復したから消費税10%に増税決定と言い出しそうなのが自民党

消費の冷え込みは、たとえば身近な例でいうとわかりやすい
8%になるとゲームのハードウェアを買うと実感できる
ニュー3DS 定価16000円なのに税込17500円
3DSLLなんて税込20000円越えてくるのだ。

10%になったらもっとひどい状況になる。
子供に買い与えるゲームハードでこの状況だ。

ただし、悪いことばかりではない。
アベノミクス成功の要素に心理面が大きく影響していることは確かな話だ。
アベノミクスを叩くということは多少でもマイナスに働くかもしれないアベノミクスとは瀕死状態の
日本に芽生えた神頼みの救世主政策

この救世主政策が失敗すれば、他に復活の政策を出せる政治家はいない
つまり失敗すれば、世界のファンドの日本売りが本格的に始まる
10年サイクルで日本はどん底に落ちる

いまは産みの苦しみというところか・・

 

内閣府が8日発表した平成26年4~6月期の国内総生産(GDP、季節調整済み)の改定値は、物価変動の影響を除いた実質で前期比1・8%減、このペースが1年間続くと仮定…

ソース

http://sankei.jp.msn.com/smp/economy/news/140908/fnc14090808590001-s.htm?utm_medium=


Sponsored Link

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 女性芸能スキャンダルニュース局

この記事へのコメント

女性芸能スキャンダルニュース局 TOP » 国内ニュース, 政治, 消費税 » アベノミクス大爆死 GDPなんと驚きのマイナス7.1%