理研・笹井氏を自殺に追い込んだのは、27日放送のNHKスペシャル? | 女性芸能スキャンダルニュース局

理研・笹井氏を自殺に追い込んだのは、27日放送のNHKスペシャル?

Sponsored Link


理研・笹井氏を自殺に追い込んだのは、27日放送のNHKスペシャル「調査報告 STAP細胞 不正の深層」
sBxIebo
長年ノーベル賞候補だったような超一級の人材を自殺に追い込む、国民の敵NHK

終身雇用年功序列のサラリーマンが集う組織NHKを許してはならない.

やはり自決するってことは認めたってことと捉えるしかあるまい。

■NHK番組疑惑を指摘

笹井氏が自殺した背景は、先月27日、放映されたNHKスペシャル「調査報告 STAP細胞 不正の深層」も影響らしい。

間違った指摘をされて自殺する奴なんていない、指摘が間違っているなら反論すればいいだけ
指摘が正しくて言い訳できないから自殺に追い込まれたんたと評価がでている。

打たれ弱かったのだろうか?
いや、自責の念にかられてのことだとおもう。

ただ、テレビが不正論文と男女関係を関連付けるのは完全にやりすぎ
ゲスのかんぐり。
法廷闘争に持ち込んで慰謝料をむしりとってやればよかったのにとおもうのは私だけだろうか。

NHKの番組は、笹井氏をどちらかというと擁護するものだったのだが、黒幕が企業側にいることを匂わせていた。
最終的には安倍内閣総理大臣まで辿り着くんだろうが。

NHKの特集番組の骨子

・小保方のスタップ論文は、海外の主要学術誌に掲載を断られ続けた。
・笹井氏が中心になって執筆すると、Nature に掲載された。
・しかしよく読むと、その論文は、証明が不完全になっている。
・笹井氏は「企業の要求を 読 む のが上手」。

小保方の詐欺が上手くいかないから、
笹井氏は、それまで資金面で世話になってきた企業側から圧力を受け、
小保方の詐欺論文の執筆をしたが、
研究者の良心を完全には売り渡したくなかったので、
論文を細かく読むと、証明が不完全であることが分かるようになってる。

NHKの番組を見ると、笹井氏は、まきぞいをくらった犠牲者というかんじ。

そしてこれ↓

笹井氏を睨みつける小保方

笹井氏は、リークでもするつもりではなかったのか。
詐欺集団の中では、事件を暴露する可能性が一番高かったのだろう。
で、今回・・・・

本当の真相はどうなったんだろうか。

参考記事

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/152368

 

 


Sponsored Link

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 女性芸能スキャンダルニュース局

この記事へのコメント

女性芸能スキャンダルニュース局 TOP » 事件, 理研・笹井氏を自殺 » 理研・笹井氏を自殺に追い込んだのは、27日放送のNHKスペシャル?