安倍政権「消費税あげるから公務員の給料は下げません」 | 女性芸能スキャンダルニュース局

安倍政権「消費税あげるから公務員の給料は下げません」

Sponsored Link


安倍政権「消費税あげるから公務員の給料は下げません」
motto070901

我が耳を疑うような話が舞い込んできた。
国家公務員の月給改定見送りとのことだ。
給与閣僚会議できまったそうだ。

ここ、景気が政府の給与関係閣僚会議は27日、2013年度の国家公務員の月給と期末勤勉手当の改定を見送る方針で一致したそうだが、もともと、給与が高いので、下げたほうが良いのではないだろうか。

消費税は民主党の裏切りだから、安倍のせいともいいきれない。

公務員の人数は減らすどころか採用を倍増させてるし・・
2年間の暫定減給は解除だろう 消費税増税を口実に公務員の給料を再び上げるはずだ

公務員の給料UPの布石で安部が企業減税>賃金UPさせようとしてる
これで経団連の経営者達がちょろっとでも賃上げしたら、待ってましたと人事院勧告
公務員給料は削減分2%+3%相当くらい上がって実質5%くらいあがるんではないだろうか。
出来レースもよいとこだ。

やっぱり自民党は公務員に弱いと改めておもう。
衣食住光熱費、無料の自衛隊の営内者の給与なんて3~4割引き下げられたのは知られていない。
民間企業の最低賃金を引き上げるなら納得いくのだが。

民主の野田路線=官僚路線になってきてはいないだろうか。期待で引っ張って、結果は官僚路線
これが日本の政治のトレンドとなっている。

アベノミクスへの期待は大きい、しかし、輸入品も高止まりで、今だ円高のまま。
民主党と同じように消費税増税と公務員給与維持で、国民を裏切っているとはいえないだろうか。
今のところ、自民党のやってることは、民主党の野田と対してかわらない。


Sponsored Link

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 女性芸能スキャンダルニュース局

この記事へのコメント

女性芸能スキャンダルニュース局 TOP » 国内ニュース, 政治, 消費税 » 安倍政権「消費税あげるから公務員の給料は下げません」